完成物件を購入するメリット

新築分譲マンションの多くはモデルルームを見学してから購入することが多く、
それ以外で気に入ったタイプのお部屋があっても、図面上でしか確認することができません。
「アージョ横浜白楽」は完成物件のためあ実際のお部屋をご覧いただけます。
図面だけではわからないお部屋の使い勝手や日当たり、眺望などしっかりとご確認いただきご契約できます。

  • 日当たりや眺望が実際に確認できる

    建物が完成する前に販売される新築マンションの場合、
    お部屋はモデルルームでしか確認できないため、住み始めてからギャップを感じることも。
    一方、完成済み物件は実際の建物やお部屋を確認できるので、
    入居前とあとでのイメージのズレも少なくなります。
    日当たりの良さや部屋からの眺めなど、完成済み物件だからこそ確かめられるのも魅力の一つです。

    Cタイプ ダイニング・キッチン(2017年1月撮影)
  • 実際の生活をイメージしやすい

    部屋の雰囲気、居住内の寸法などを自分の目で確認できるため、
    どのような家具が合うか、手持ちの家具は置けるかなど空間の活用方法を考えることができます。
    また、家事をはじめ、生活しやすい動線かどうか、部屋の使い勝手のチェックが可能です。
    収納や設備などの機能面もよく分かり、実際の生活をイメージしやすくなります。

    ImagePhoto
  • 家賃の支払いを抑えられる

    未完成物件の場合、建設期間があるためご契約から入居までが長期間となる場合も。
    一方、完成済み物件なら、実際にお部屋を見学し、気に入った物件が見つかれば、
    諸手続き完了後すぐに入居が可能。
    建設期間中の無駄な家賃の支払いも抑えられます。

    ImagePhoto
マンション購入の不安・ご質問にお答えします。

PAGE TOP